年会費無料、ネットショッピングもお得
ETCカード 比較研究サポート
TOP PAGE > オリコカード THE POINT

オリコカード THE POINT

 かつての高水準還元カードの椅子を取戻しに〜 新たにリリースされたオリコの会心作。 その名も ”THE POINT”。 もう名称からしてポイント還元に力の入ったカードだと分かりそう ^^

 ※ なおETC専用カードはオプションの追加カードとなっておりますので、同時 or 別途追加オーダーを忘れずに。

@ 年会費など

 年会費はもちろんのこと、ETC専用カードの維持費や発行手数料まで〜 全てが無料で死角なし。


これは付帯のETC専用カード券面。

A ポイント還元

 ベースとなるカードの還元率は1%

 カードのヘビーユーザーでなくとも1%

 もちろんETC利用分ももれなく1%

 やはりこのレベルは人気のETCカードとしての最低ラインとも言えますので〜 ここは抜かりなくしっかりと。

 また月間カード利用額100円につき〜 1ポイントというポイント獲得レートも優秀。

 従来からあるオリコカードのアップティ系は、1,000円につき1ポイントというレートでしたので、、 どうしても1,000円未満の ポイントが付かず切り捨てられる端数がもったいなかったのですが、このTHE POINTなら100円刻みなので〜 そんな切り捨てられる端数も最小限に抑えてくれるでしょう。

 ただ残念なのは〜 一部入会特典とオリコモール優待(後述)は除き、ここからよりステージアップするなどの還元率アップ制度がないのは惜しい。(これがあったら最強カードの一枚となっていたでしょう)

B ここがこのカードの真骨頂

 近年においては、クレジットカード会員専用のポイントアップ・ショッピングモールを利用される方は非常に多く、(私も)

 ポイントアップ・ショッピングモール = 会員専用のショッピングモールには、楽天やヤフーショッピング等といったネットショップが数多く加盟している場合が多く、この専用モール経由から各ネットショップにて買い物するだけで〜 通常のネットショップのポイントだけではなく、(楽天だとスーパーポイントとか) カード利用額に応じたポイントももちろん、さらに専用モール利用の特典ポイントまで加算されるという、、 言うなればポイントの2重取り3重取りが可能となるカード会員特典のひとつ。

 で、もちろんオリコカードにも ”オリコモール” といった専用モールがあるんですが、、

 なんと! THE POINT会員は〜

 その専用モール経由での特典ポイントが さらにプラス0.5%の上乗せとなるんです。

 これは凄い。

 ちなみにこの凄さ、少々分かりやすいように解説してみますと、、

 例えば、いつもの楽天市場でのお買い物を、このオリコモール経由でお買い物した場合 ⇒ 楽天スーパーポイント(1%〜) + カード利用ポイント(1%) + オリコモール特典(0.5%〜最大15%) + THE POINT会員だけの特別ポイント(0.5%)となり〜 楽天市場直で購入するよりはもちろんのこと、場合によっては楽天カードのみを使って買うよりも〜 もちろん他のオリコカード会員よりもはるかに! 多くポイントが獲得できる感じに。

 まさに ”THE POINT”

 これは、ネットショッピング好きの方には ほんとうにたまらない特典となる可能性も ^^

 但し、ショップによっては必ずしも特別ポイントが加算されるわけではありません。 またオリコモールは ”オリコ独自のポイント・レート” にて運営されておりますので、他の似たようなポイントアップ・モールと比べた場合、必ずしもその特別ポイント含めお得とは限りません事も予め。 しかも最近ではカード会員以外でも使えるようなネットモールも多く点在しており、もしそのモールを経由出来れば 何もオリコカードでなくともそちらでも同等、もしくはそちらの方が好条件という事だって。。
 ところでカードの優遇特典などは一旦除外し〜 当カードが持つETC利用に対する特典のみのお得度は? 【 ⇒ ETCカードのお得度早見表!比較表 】

C ここがイマイチ。弱点

 年会費は無料だし還元率もそこそこ高水準。 ネットショッピングに使えば十分クラス最高水準。 でもやはり欠点も御座います。

 で、その最もの弱点が

 ポイントの 有効期限がわずか1年 しかないこと。

 まあ還元率は1%だし、500ポイント貯まりさえすれば何等かの商品へと交換できるし、、 そこまでたまげるほどの弱点ではないにしても、(年間で5万円ほどカード利用出来れば〜 商品交換も達成でき期限切れによるポイント消滅=還元率ゼロ を回避できるでしょう。 またネットショッピングを併用できればまだその敷居も低くなるでしょう)

 しかしこのカードを ”ETC程度でしか使わない” といった方にとっては、やはりそこはデメリット。

 ETCカードに維持費さえかからなければ〜 特にトクする事はなくてもいいよ! といった方は除き、そういった方は他のカードのチョイスを検討された方がいいでしょう。

 またカード利用額に応じて還元率が増幅するようなカードではないので、日頃身近な通常使いの頻度の多い方だと、やや魅力に欠ける部分も。

D まとめ

 このカードは、とにかくネットショッピングを好まれる方には特にオススメな逸品と言えるでしょう。

 それくらいの最高な魅力があります。

 ※ ただ楽天やヤフーなどには公式カードがあり、またそういったカードは会員向けにかなりのボリュームのポイント優待を行っている場合も多く、、 そういったカードを対抗馬と考える場合には単純な線引き等は困難でしょう。

 また年会費無料なうえに〜 ライトユーザーでも還元率1%あるという、、 ここら辺りも嬉しいですね。

 過去、私もリボ専用のオリコ・アップティを所有していた事もあり、、 しかし度重なる改悪で結局は手放してしまっており、でもこのカードならもう一度作ってもいいかな。。



Copyright(c) ETCカード比較研究サポート All Rights Reserved.